ほぼ無風だった2017年とは打って変わって、2018年はまさに激動の一年でした。 その激動の一年の締めくくりとして、12月末で現職を退任し、1月からまた別の会社に移ることになったのですが、それについては一旦横においておくとして、短いながらも人事、経理、財務、広報の入 …

↑このページのトップヘ