日曜日のぽかぽか陽気に誘い出されるように一家そろって上野動物園に遊びに行ってまいりました。

まず、上野公園に到着すると、なんとまぁびっくり。

花見
こんなにたくさん、花も咲いてないのに花見ですよ。
さくらなんてさっぱり咲いてないんだから、わざわざ桜の木の下でやらなくてもいいんじゃないかとの思いを拭い去れないのですよ。


で、まぁ、そんな酒臭い桜並木を抜けて上野動物園に入場。
お昼を食べたりぱんだを見たり総じてやる気の無いサルを見たりしていると、ほどなく娘がふか〜い眠りにつきました。

・・・
いや、あなたのためにここまで来たんですけど・・・

ま、そんなことを愚痴っても娘がおきるわけでもないので、サイを眺めつつ一服。
となりに座っていたおねぃさんが
「サイって案外シワだらけだよね」
「だよね〜」
コラーゲン足りてないよね」
「ないよね〜」
みたいな会話をしているのを微笑ましい気持ちで聞き流していると、突如としてサイがケンカをはじめだしておどろいてしまった。

さいけんか





さい逃げる
でも、なんだかあっという間に勝負がついちゃって、後は負けたサイを勝ったサイがぐるぐると追い回す笑劇の展開に一同もれなく苦笑。




そんなサイの戯れを見ているうちにようやく娘も起きだしてきたので、お目当てだったふれあいコーナーに行ってまいりました。

で、ヤギやニワトリと大いに戯れつつ、ふとヤギ山に目をやると、なんだかわからないけど威風堂々とした親分ヤギ(じゃないかもしれないけど)とばっちり目が合ってしまった。

やぎ

私の弟、諸君らが愛してくれた弟のガルマは死んだ。
何故だ!




やぎ

坊やだったからさ




・・・

なんていう妄想を膨らませていると、目の前を激しくいちゃつきながらぶさいくいささか顔面の不自由なカップルが通り過ぎて行った。
んで、なにをしたいのかさっぱりわからないけど、糞尿臭が鼻を劈く檻を見つめて愛を語らっていたのでした。

やぎ

いいからおまえら、とっととホテル行け。





なんつうか、
結構おもしろかった。うん。