2004年02月

というわけで、今回は論評blogについて考えてみた。
前回は(日記blog)はこちらへ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

443円→477円
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

読んでおもしろいと感じるblog(以降「おもしろblog」で)には、ある程度パターンがある。
ってことは、そのパターンに乗れば、誰でもおもしろblogを作れる・・・はず・・・多分。
というわけで、おもしろblogのパターンを考えてみた。
でも、まぁ、ただ単にパターンを列挙してみても、後でパク・・・じゃなくて参考にするのが難しくなるので、要素の組み合わせでパターンを見つけることにする。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

最近、blogが花盛り。
で、おもしろい(興味深い・笑える・感心する)blogもいたるところで見かけるようになりました。
そうなると、自分のところも、やっぱりおもしろblogsの一員に入れてもらいたい。誰に入れてもらうのかわからないけど、やっぱり入れてもらいたい。

というわけで、おもしろいblogの要素をほじくりかえして、パク・・いや、自分のところに取り入れようと思いました。

次回は、おもしろblogのパターンを考えてみたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

昨日、初めて受けたTOEICの結果が返ってきました。

点数は・・・・
セクション1が360点
セクション2が280点
の640点・・・

あぁ・・・受験料がもったいなかったな・・・
もっとちゃんと勉強しておけばよかったな・・・
受験票の終了予定時間は、試験の終了時間+15分ってことを試験前に気づくべきだったな・・・(あほ)

と、ひたすら中点を打ちまくった昼休みでした・・・
しくしく・・・

もしかしたら既にあるのかもしれないけれど、そろそろトラックバックについては
1.クリックされたものを先頭に持ってくる
2.総クリック数で降順ソートする
といった機能を付加する必要があるんじゃないかなぁ。

トラックバックがあまりされないここみたいなblogには、(コミュニケーションツールとしてはともかく)トラックバックの持つ情報連携ツールとしての機能は生かせないし、かといってトラックバックがたくさんされる有名blogでは、最近は特に玉石(主に石)混淆状態で、とてもトラックバックをいちいち辿る気になれない。

やっぱり、トラックバックはクリックしてもらって何ぼの存在なんだから、クリックされないトラックバックは自動的に淘汰されていってもらわないと、今後のトラックバックの増加具合によっては、トラックバックから情報連携ツールとしての意義が失われちゃうんじゃないかと、そんなことを思った三連休(含年休)明けのけだるい昼休みでしたとさ。

※このエントリーは誰のためのトラックバックかから着想を受けました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

たとえば、先週のワールドカップ一次予選の中継の際、テレビ局側が
「この試合に関するエントリーのタイトルの一部に[2/18オマーン戦]と入れてください。」
とアナウンスしたとします。
で、そのタイトル付けが実行された場合、RSSリーダーで[2/18オマーン戦]をキーワードにした絞込みを行うことによって、確実に先週のオマーン戦に関するエントリーだけを読むことが可能になります。

将来、RSSリーダーがメーラー並みに普及し、blogの知名度も上がれば、こんな便利な連携も起こりうるんじゃないかな、と思った三連休(含年休)の最終日でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

18日のオマーン戦からわずか5日後、Hide's Mailで中田の試合に対する思いが語られました。

あのふざけた試合後のインタビューではまったく聞き出せなかったピッチ上の選手の気持ちが、とても生々しく伝わってきます。
加えて、自分の行動でチームを変えるという強い責任と意志をすごく頼もしく感じました。こんな上司がいたら、仕事にも張りが出るんだろうな・・・

もう、「試合を振り返ってみてどうでしたか?」とか「何を思ってプレーしていましたか?」なんていう、話し手任せのいい加減なインタビューは、存在意義をなくしてきているのかもしれない、とふと思った朝でしたとさ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

メモ機能がようやく形になってきました。

と同時に、資格試験の受験生の皆さんに朗報です。
LECで司法試験の講師をされている柴田先生に、論証の引用を許可していただきました。

これで、柴田先生のウェブページで公開されている論証をLAW launcher上で見ることができるようになり、学習の効率UPになるんじゃなかろうかと勝手に思っています。

来週中には2.5b2を公開できると思いますので、その際はご感想をお聞かせいただければと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

松井証券、小口株取引10万円まで手数料ゼロに

10万円だけ用意して株を買ってみる
 ↓
手数料無料だから、簡単に儲かるor少なくとも大損はしない
 ↓
ほくほくのうちに無料期間終了
 ↓
〜ループスタート〜
 ↓
手数料を払って株を買う
 ↓
なかなか手数料以上に値上がりしないor値下がりしたので売りたくない
 ↓
他に買いたい銘柄を発見!
 ↓
でも、今売ると、儲けが出ないor損する
 ↓
信用取引があるじゃないか
 ↓
信用取引で株を買う
 ↓
金利+手数料以上のキャピタルゲインが得られないと売りたくない
 ↓
他に買いたい銘柄発見!
 ↓
〜ループ〜

・・・こんなかんじ?
損きりは、忘れずに、と。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ