2004年04月

えー、前回に続きまして、J3216(J3218も同じのはずだけど)の数少ない弱点の一つである3D性能を向上させて、同時にTV出力を可能にするため、ビデオカードを増設しました。

お買い物
前回せっかく静穏化したので、ファンレスのビデオカードを買う。
ブツは、玄人志向のRD96-A128C-FL(AGP 128MB)
選んだ理由は
・ファンレスでも無理がなさそう
・ツクモで玄人志向1割引キャンペーンをしていた
・もともと安い
って感じです。税込み9000円強だったかと。

やったこと
・Catalyst最新版をダウンロード
・デバイスマネージャーで、ディスプレイドライバを無効にする。
・シャットダウン
・取り付け
・起動(ドライバのインストールはすべてキャンセル)
・Catalystのインストール
・再起動

結果
FFベンチしか比較データがないんだけれど、ハイクオリティで1500程度だったのが、3000強になった。
ファンレス&低価格ってことを考えると充分満足です。
TV出力は、ちょっと信号が出るまでタイムラグがあるようで、テレビをみてると少し違和感を感じます。

って感じでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

J3216(まぁJ3218も同じだと思うけど)の数少ない弱点である騒音を緩和すべく、ファンを交換してみました。

第1回目のお買い物
・ADDAの静穏ファン(1600rpmの8cm角ファン二個セット)
・8cm→7cm変換ダクト

やった事
・ケースファンとCPUファンを交換

結果
シバくとCPU温度が70度近くまで上昇することに・・・
おとなしく使っていればなんとかなるけど、動画のエンコードやFFベンチを回していると、フリーズしたり再起動がかかったりするようになってしまった。
でも、まぁ、音は静かにはなった。

第2回目のお買い物
・光る鎌風の風(1600rpm〜3200?rpmの8cm角ファン)

やった事
・CPUファンを再交換
 ファンスピードは真ん中

結果
CPU温度は、シバいても55度程度。
FFベンチもエンコードも問題なし。
音もかなり静かになる。

ってかんじでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

法務を担当していると、たまに個人的な法律相談も持ち込まれるんです。

まぁ、相続みたいな単純なご相談であれば、それなりにお答えする事も出来るんだけど、「脅迫を受けているんだけど・・・」とか、「離婚したいんだけど・・・」とか、「それは法律云々以前の問題でしょ」とか「僕に相談している場合じゃないでしょ」といいたくなるものも、ある。

そんな相談にに半端な知識で回答して、後で「○○って言ったじゃん」と言われるのが嫌なので、必ず「専門家に相談してください。」って言うんだけど、どうもその後専門家のところに相談に行った形跡はないんだよね。

うーん。
一体、僕みたいな素人に相談して何がしたいんだろう・・・
そういう人は、ただで虫歯を治してくれる素人(腕に自信あり)がいたら、その人に歯の治療を頼むのだろうか。
本質的には同じ事だと思うんだけどなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

おそらく今朝、Googleで仕様の変更があり、検索語をUTFにエンコードしてからでないと検索がうまくできなくなりました。

どうやらより便利になるようなので、仕様変更それ自体はいいのですが、まだDelphiの再インストールすらしていないので、LAW launcherを対応させるのはもうちょっと先になりそうです。
ごめんなさい。
(連休中にはやります。たぶん。)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

このblogのタイトルって「企業法務についてあれこれの雑記」なのに、ふと気づくと株やらPCやら独り言みたいな雑記やらで埋め尽くされている事にようやく気づいたので、たまには仕事の事も書いてみようかと。
いや、「法務の仕事」や「企業法務」で検索されることも以外に多いんですよ。まったくの期待はずれだったと思いますが。

で、今日のできごと。
最近、某巨大企業が、子会社もろとも大々的に個人情報保護を目的としたキビシー契約書を委託先に押し付けています。
こんなもんいきなり渡されて、10日以内に捺印して返してくださいって言われても、記名捺印自体は間に合わせる事ができても、社内体制を変更するのは到底無理です。
で、無理な契約を押し付けられると、説明を受けた現場は「やってらんねー」となり、結局ぐずぐずになってしまいます。(それでも、うちはまだ良くやってるほうだと思う。一応努力はしてるし。)
じゃぁ、と思って、その某巨大企業内ではどうなのかと、常駐している人に聞いてみたら、やっぱり社内的にもぐずぐずなようです。

なにやってんだか・・・
これぞ「手段の目的化」って感じでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

昨日、せっかくの日曜をつぶして、基本情報技術者試験を受けてきました。

結果は、午前6問誤答・午後3問誤答でした。

これから受験する方のために、難易度の目安を書き残して置きます。極めて主観的ですが。

全体
 余裕を持って合格するためには、目安として、20時間程度の勉強時間が必要だと思います。
 プログラミング経験の無い方、初級シスアドを受験していない方は、もうちょっと必要かもしれません。

午前
 初級シスアドに合格している方であれば、問題集を一冊やれば充分
 そうでない人は、念のため参考書も買った方がいいかもしれない。

午後(共通)
 プログラミングの経験が無いのであれば、たくさん問題を解く必要あり。
 逆に、プログラミング経験があればあまりやることはないと思う。
 ただ、いろいろなアルゴリズムの概要を「文章として」理解していると試験当日に楽ができるので、一応参考書にも目を通しておいた方がいいんじゃないかな。

午後(言語)
 CもJAVAもCOBOLもやったことが無い人は、迷わずCASL兇鯀択しましょう。
 将来を考えて高級言語を選択したいと思われるかもしれませんが、そういうことは試験勉強を通じてではなく、実際にいじった方が数倍早く身につくと思います。
 なお、CASL兇蓮Web上にすばらしい入門解説ページがたくさんあるため、参考書を買わなくて済むというメリットもあります。

以上、報告でした。

今日、上司が突然
「ねぇ、イーバンクって知ってる?」
と聞いてきたので、仕事中にライブドアの情報を見てたのがばれたかと一瞬思ったけど、話を聞いてみると、どうやら知り合いがイーバンクの元副社長だったということを新聞で知ったのだとか。

で、どんな記事だったかというと、その方が、イーバンクの副社長を辞めた後、アセットインベスターズ[3121]の社長に就任したというもの。

さらに話を聞くと、その方は経歴も華々しいけれど、それに加えて人格的にもすばらしい方だということでした。

ということは、やっぱり、長銀つながりでイーバンクに行ったものの、Mr.Mに愛想をつかしてしまったということなのだろうか・・・
うーむ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

前回からだいぶ間が空いてしまいましたが、blog名言その2です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

こんばんわ。
今日、3月のランキングが発表されました。

結果は・・・
続きを読む

先月末に発売された、Windows Start誌のミッドナイトオンラインというコーナーに、LAW launcher2が掲載されました。

小さい記事だったのですが、ちゃんと見本誌を送っていただけました。
感謝。
(以前別の雑誌に掲載されたときは、住所を聞かれたのに送ってもらえなかったよ・・・あのときの個人情報はどこへ?)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ