2004年07月

おもしろ記者会見でこの暗い世の中に明るい笑いを提供してくださった保坂尚輝氏が、「子供を大切にしたいので同居を続ける」とおっしゃったそうですけど・・・



子供にとったら、夫婦仲の悪い両親と同居することの方がよっぽど迷惑なんじゃないの?



個人的には、話し合いで解消できないわだかまりが夫婦の間で生じたときは、離婚する前に別居した方がいいんじゃないかなぁって思う。
離れてみれば、どれだけパートナーに依存していたのかを肌で感じることができるだろうから、その結果を踏まえて離婚するなりやり直すなりすればいいんじゃないかなぁ。
(この場合、やり直したくなるのは大抵夫側のような気がする。いや、まぁ、実際は違うのかもしれないけどね。)

もし、離婚(とそれに伴う別居)が子供に悪影響を及ぼすのだとすると、アメリカのように離婚率の高い国の子供達が心配になってしまうぞ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

CRM2004を買ったので、早速レビューをしてみる。

    【こんなことができるよ】
  1. EPGを離れた場所からリモコンで操作できる。
    →ちょうどVAIOのリモコンiEPGと同じ。
  2. ワンタッチでミュートや一時停止ができる。
    →電話や来客時に便利。
  3. featherの便利機能の指定秒数の早送りがワンタッチでできる。
    →CM飛ばすのがすご〜く簡単。
  4. 操作するのにいちいちリモコンウィンドウが開かないので、邪魔じゃない。
  5. テレビだけじゃなくて、ビデオライブラリも操作できるので、ますますHDD/DVDレコーダーに近づく。

    【ここがいいね】
  1. 作りがしっかりしている。(家電のリモコンっぽい)
  2. ボタンがたくさんあって、起動するプログラムごとに違う機能(というか、ボタン)を割り当てられるので、汎用性がある。
    →試してないけど、DVD再生ソフトのリモコンにもなるはず
  3. USB延長ケーブル(50cmくらい)が付属しているので、背面にしかUSBの接続場所がないPCでも追加投資がいらない。

    【ここはよくないね】
  1. リモコンのパワーボタンでは、PCのスタンバイ状態を解除できない。
    →家電との違い
  2. 機能割り当てボタンが「L1」「R1」「P1」といった感じなので、どれがどの機能のボタンなのか覚えづらい。
  3. iEPGは、マウス操作のほうが100倍くらい快適。
    →VAIOのリモコンiEPGと同じだから、しょうがない。
     苦情はTV王国にって感じでしょうか。

以上、レビューというか、感想でした。

amazonでCRM2004を買うと送料無料なので、秋葉原に行くより安くあがりますよ。
さらに、このリンクからCRM2004を買っていただくと、ワタクシに紹介料が入りますので、どうか宜しくお願いします・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

前編から続いています》

絶望に打ちひしがれながらも、気力を振り絞りながら、大通りを目指して歩き始めると・・・

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ