2005年03月

この記事を読んでしみじみと思ったのは、

「じいさんは、黙ってホリエ擁護発言をしとけ」

これね。


こうするだけで年は取っていても頭は柔らかい人って捉えてもらえるらしいから。
簡単だし、頭もお金も必要ないし、疲れないし、もう、いい事だらけ。

でも、負け組みになるのはおいしくないので、必ずいくつか抽象的な注文をつけておくことは忘れないようにしましょうね。
すべて終わった後、どっちに転んでも「ほれみたことか」って言える様に、ね。
その点で言うと、今回のセンセー方の締めは、さすが。
流れる石と書いて、さすが。
見習いたいですね。

んでは、また。

____

ところで、なんで今回の件について「ルール違反じゃないんだから問題ない」とか「いや、道義的に問題だ」的な対立を少なからず目にするけど、今回のホリエ社長の取引は、「市場外で話をつけてただろ、間違いなく」ってとこがメインの問題なんじゃないの?
で、この問題に関しては、証明できるかは置いといて、まずクロでしょ。
「現時点でルール違反じゃない」とか、そうゆう問題じゃないと思うんだけど・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

振り返ってみると、僕はあんまり主流派に属していたことがなかったような気がする。

中学生の時は、団体戦を組めるぎりぎりの人数しかいなかった剣道部に所属していたし(くさい)
陸上クラスマッチ(クラス対抗の運動会)では、120Mハードルとか、400M走なんていう、疲れる割に地味なことこの上ない競技に出ていた(マイナー)

高校生のときは高校生のときで、人数少ない+地味+モテナイという三重苦を背負った囲碁将棋部に所属していたし(暗い)
時間がもったいないという理由で塾にも通っていなかった(少数派)

大学に入ったと思ったら、最初に買ったゲームのハードがセガサターン(遠い目)
所属したサークルはディスカッションとラグビー(両方とも反主流)
買った電話はPHS(1年間で主流派から転落)
おまけに新卒時の就職活動にはうまいヌードルノータッチ(一度は経験しておきたかった)

そして、当時の彼女(今の奥さん)にねだってプレゼントしてもらった次のゲームのハードはドリームキャスト(今度こそセガの時代が来ると思ったのさ)
ちなみに、当時一番はまったネットゲームはリアルタイム版大戦略(誰も知らない)
さらに、プログラミングは世間ではもうほとんど思い出になりかかっているDelphi(うわぁ・・・)

もうね、
多分、僕が源平合戦の時に生を受けていたら、間違いなく源義経陣営で犬死したはず。
多分、僕が南北朝時代に産まれていたら、間違いなく南朝陣営にいたはず。
多分、僕が55年体制の時代に政治家をしていたら、間違いなく社会党に所属していたはず。
多分、僕が銀河英雄伝説に登場したら、間違いなくどうm・・・いや、ふぇz・・・いや、地球教徒の一人としてヤン氏を暗殺していたはず。(すまん、ついてきてくれ)

っと、こんなことをつらつら書いているだけで貴重な昼休みが終わっちゃったらなんだかもったいないので、流れを断ち切るようにここでいきなり終了にすることにした。うん。
あ〜、くだらなつかしかった。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

昨日、電車にがとごと揺られていたら、隣に立っていた若い女の子二人組みが、突如として
「っつうかさぁ、リボ払いとか、分割払いをするやつってバカだよね〜」「だよね〜」
という一風変った話を始めたので、この後どう話が展開するのかな、と興味をそそられて耳をそばだててみると、
「利子をどぶに捨ててるようなもんだしね〜。」「そうそう、分割で買うなら、貯金してから買えって思うね〜」
なんてことを言っているのでびっくりしてしまった。

分割払いに掛かってくる金利って、「先に商品を手にしつつ、代金は少しずつ返済していける」というメリットに対して払うものでしょ?
リボ払いに掛かってくる金利って、「債務額に拘わらず毎月一定額を返済すればいい」というメリットに対して払うものでしょ?

なんで享受できるメリットを無視して「利子が無駄」なんてことをいえるのか、おいちゃんにはさっぱりわからないのだよ。

じゃぁ、あれか?
チミたちは、エアコンを使うと余分に電気代が掛かるから、「エアコン使うやつってバカだよね〜」「だよね〜」っていうんか?
チミたちは、外食すると余分に食費がかさむから「外食するやつってバカだよね〜」「だよね〜」っていうんか?
チミたちは、鼻セレブを使うと余分にティッシュ代が必要になるから「鼻セレブ使うやつってバカだよね〜」「だよね〜」っていうんか?
もうね、あほかと。

そりゃ、おいちゃんだって、分割払いやリボ払いをする必要が無いのにそれを選択するのはバカ(というか、もったいない)と思うよ。
それはつまり、腹いっぱいなのに食べ放題コースを選択するのに似ているもったいなさだと思うわけさ。

と、まぁ、ここまで必要以上に熱く語っておいてこう言うのはアレなんだけど、実はおいちゃんも、リボ払いはもちろん分割払いを選択することなんてほとんどないんだけどね。

あぁ、そんじゃ、そろそろお昼休みも終わるから、ばいばいしようかね。

(しっかし、今日はいつにもましてくだらない話題だな・・・)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

9時
久しぶりに朝から快調。
ただ、入れ替わりに花粉症の兆しが見え隠れしだしたのがちょっと気になる。

10時
変更覚書を書き書き。

11時
電話で質問があったので、ちょっと打ち合わせ。
ちゃっちゃと進行させたら5分で終わり、大満足。
最近、打ち合わせの時間を短縮させることにカイカンを覚えるようになってきた気がする。

12時
愛妻弁当をぽりぽり食す。
本日のデザートはぷっちんプリン。
でも、ここ十数年、ぷっちんプリンをぷっちんして食べた記憶が無いぞ。

13時
子会社に出張(徒歩10分)
バックオフィスはサービス業をモットーに、わかりやすさ、親しみやすさをできるだけ出そうと努力しているけど、あんまりこれらを過剰に演出してしまうとそれはそれで後々面倒なことになりがちのが難しいところだと思い始めた15の夜。

15時
帰社&メールの返事を書く。
要約すると
「依頼すんのは資料作ってからにしろ」
です。

16時
CCで流れてきたメールに「法務がこういってました」というガセが書かれていたので補足と称して断固抗議。
要約すると
「そんなこといってねぇ」
です。

17時
グループ報に眼を通す。
グループ内で主流派ではない当社のプロパー社員のわたくしには何の興味もわかない内容に終始している。まぁ、いつものことだけど。
環境問題に思いを馳せつつ、ゴミ箱にダンクシュート。

18時30分
威風堂々と退社
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

商事法務2/25号のスクランブルで、ダスキン事件(違法な添加物をにくまんにまぜちゃったあの事件)の第二次判決が取り上げられてたけど、担当役員さん2人に課された損害賠償額は、なんとまぁ106億2400万円だって。
すごいね。

で、翻って話題のニッポン放送買収騒動なんだけど、ここを見ると、なにやら差止が認められた場合、専門家の多くは「フジがニッポン放送を切り捨てる」と見てるんだってよ。
この「専門家の多くが」ってセンテンスに含まれるアヤシサ120%の空気は無視するとして、本当にフジがニッポン放送を切り捨ててしまったら、フジテレビの企業価値って結構ダメージ受けちゃうんじゃないの?
TOBかけて株を集めた挙句、投資先の企業価値を毀損するなんて、なんつうか、「ばっかじゃねぇの?」と新橋あたりでくだまいてるおじさんに絡まれそうな気がしてなりません。いなかのハハも心配していますよ。

(ありえないとは思うけど)もし、リンク先のページで(おそらく不本意ながら発言の一部を切り取られてしまったと思われる)紺谷典子さんがおっしゃっているように「関係を切る方法もある。それで優秀な人材を引き抜いて、同じ業務内容の新会社をつくればいい。ライブドアにはニッポン放送という空っぽの箱だけが残る」なんてことしたら、フジもその空っぽの箱の一部を持っている以上、無傷ではいられないし、間違いなく新会社立ち上げ費用やプロモーション費用等等もかかるでしょ。
そんなことしたら、冗談抜きで株主代表訴訟で血を見ることになるんじゃないのかなぁと、僕はデザートのぷっちんプリンを食べながら心配してしまうのですが。

あと、前々から疑問に思ってるんだけど、取引打ち切りをネタにして脅すのって、脅迫罪を構成しないんでしょうかねぇ。


放っておけば「痛いガキ企業ライブドアvs面倒に巻き込まれたオトナ企業フジテレビ」という構図が黙っていても維持されただろうに、なんでこんなやくざな絡み方を突如として始めたのか、ちょいと興味がある次第です。

と、まぁ、無事ぷっちんプリンも食べ終えることができたので、碌に推敲もせず、保存するボタンを押すことにするのでした。

ぽちっとな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

9時
のどが痛い・・・
でも、出掛けに飲んだ薬が効いてきたらしく、熱が下がっているのが救い。

10時
印紙とか、契約書の雛形とかの質問にメールで回答。
たまにマイナーな印紙のことを直接聞かれると、正直あせる。
どうせ間違えてもばれっこないし、ばれてもたいしたこと無いんだからそんなに気にすんなよ、とりあえず200円貼っとけって言いたいところだけど、そんなことは言ってはいけないというオトナの事情も理解しておりますです。

11時
先日から書き書きしている仕様書を使う契約について、まだ原案ができないのかという催促を営業さんから受ける。
当初聞いていた話とじぇんじぇん状況が違っていたせいで現在鋭意やり直し中である旨を伝えると、「えっ、そんな話聞いてませんけど・・・」との驚きの声が寄せられました。
へぇ〜。

12時
愛妻弁当をはぐはぐ食す。
本日のデザートはコーヒーゼリー。
先月、コーヒーゼリーをムスメと奪い合って奥さんに怒られたことを思い出す。

13時
のどの痛みは引いてきたけど、次第に熱が出てきた気がする。
ここは一つ、無視することでやりすごすという方針を採ることにした。

14時
個人情報の第三者提供について検討。
他の部が個人情報保護法対応を主管していたせいもあって、僕にとってこの分野は鬼門であります。

15時
葛根湯シロップをぐびりと一気飲み。
漢方薬を飲むと、むかし元住吉に住んでいたころ、漢方薬を処方してくれる珍しいお医者さんにかかっていたことを思い出します。
あのお医者さんが処方してくれる漢方薬はなぜか僕ととても相性が良くて、非常に助かっていました。だいぶおじいさんだったけど、まだ元気にお仕事しているのかなぁ。

16時
7号文書の当事者たる地位を移転させる契約は、新たな7号文書として別途印紙税の課税文書となると指摘され、愕然とする。
無知より怖いものは無いですね。そうですね。

17時
電話で打ち合わせ。
相手がとても電話での会話が上手な人で、ものすごくスムーズに話がまとまる。
頭がいいっていうのは、きっとこういった能力の集合をいうんだろうなと思う。

18時30分
つらくなってきたので退社
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ