2005年12月

勤め先の近所のam/pmが、"女性の女性による女性のためのコンビニ"HAPPILYというものに生まれ変わって数日。 神谷町から這い出てくるリーマン共には目も合わせず、女性のみにスープ100円引き券を配布する不埒な経営姿勢に毎朝怒りを禁じえなかったわけですが、なにやらテレ …

↑このページのトップヘ