2011年10月

これが法律本の範疇に入るのか定かではないのですが、コンプラ研修の準備つながりで、烏飼先生の「豊潤なる企業」を読んだので、10月分としてレビューします。 全体を通じて烏飼先生から(遵法意識に欠ける)経営者へのお説教といった趣きが漂っており、情報密度はあまり高 …

↑このページのトップヘ