九十九電気の感じのいい店員さんに勧められるまま、TVチューナーカードのGV-MVP/RXを買ってみた。

で、二日ほどいじってみた感想。
    いい点
  1. 安い(HG2/RやMTVX2004に比べると2000円くらい安い
  2. 取り付け簡単(ボードを挿してアンテナ線をつなぐだけ。付属アプリのインストールも簡単。一度もカバー空けたこと無い人でも余裕で取り付けられると思う。)
  3. 休止状態からの録画と録画後の休止がちゃんとできる(HG2/R以外は大抵できるか。)
  4. 画質は悪くない。
    ただ、PC上でテレビを見る以上、やっぱり大きくすると汚くなってしまうのは避けられない。
  5. インターフェースが解りやすい。

    んで、気に入らない点
  1. 画面サイズが三つしかない。
    (しかも、小は小さすぎ、大は全画面)
  2. ダイレクトオーバーレイは正式対応していない。
    (評価版ダイレクトオーバーレイを有効にすると、家の場合、チャンネル変更の際に固まるようになってしまった。まぁ、PCでテレビを見ることなんてほとんど無いからいいけど。)
  3. 録画終了時の挙動を予約ごとに設定できない。
    (HWエンコードなので、裏で録画させつつ作業していると、いつの間にか録画が終わり、休止に移行したのには参った。)
  4. ケーブルテレビを見ると、左右にノイズが出る。
    (ケーブルテレビの信号の仕様だが、解っているならカットする手段も用意して欲しかった。)
  5. 録画したファイル名が数字の羅列なので、扱いづらい。
    (エクスポートしたり、GV-MVP用のツールを使えばいいんだけど、やっぱり解りづらい)
  6. ドライバ・mAgicTVのアップデートファイルに、インストール方法の説明が見当たらない。
    (あったらごめんなさい)

いろいろ書きましたが、録画目的であれば、ほぼ満足いく出来だと思います。安いし。
お試しあれ。