昨日、会社の人が「あの人、東大出なのに頭が悪いんだよな。」と言っていたんだけど、こうゆう言い方ってどうかと思う。

そもそも「頭が悪い」って評価は基準が不明確で、記憶力がないのか、判断力が劣るのか、計算能力が乏しいのか、類推能力に欠けるのか、それだけじゃさっぱりわからない。
だから、人並み以上の能力を広く持っていたとしても、何かひとつでも不十分な能力があるだけで、「頭が悪い」って切り捨てることができちゃう。

しかも、だいたい東京大学出身だからというだけで、勝手に「頭のよさ」に過大な期待を抱いちゃっているところも、東大出身の方にとっては迷惑なんじゃないだろうか。そんなことないのか?

さらに言えば、その気が無くてもプンプン漂ってくる学歴コンプレックスの臭いにも我慢なら無い不快さを感じてしまう。言っている本人は気づいていないのだろうか。
やめたほうがいいと思うんだけど。


で、話は変わるけど、

先月天下ってきた本部長は、東大出の癖に頭が悪すぎるんだよ、ふざけんな

いや、これ、昨日会社の人も言ってたんだけどさ。
もうね、まったく同感。諸手挙げちゃう。むしろ、諸足も挙げちゃう。
場合によってはね、三本目の足mうわなにすrj;dやめr;lkふじこpk。;: