9月末からこのブログ上でも進捗をご報告していたiPhone向け六法アプリLAW launcher for iPhoneが先週土曜日に無事リリースされました。

ご購入いただいた皆様、twitterやブログでご紹介いただいた皆様、本当にありがとうございました。

お気づきの点がございましたら、このブログのコメント欄やtwitterの@kataxあてにご連絡いただければ幸いです。

なお、リリース早々ではありますが、現在ver1.1を準備も着々と進んでいます。
ver1.1のリリースは年明けを予定していますが、現時点で既に実装が完了している新機能を、小分けにしてご紹介いたします。

さて、ver1.1の新機能紹介第1弾は、スクローラーです。
iPhoneのUIはカッチョよくて気持ちがいいのですが、残念ながら、長文の閲覧にはあまり向いていません。
というのも、スクロールし続けるためには、指を常に動かしていなければならないのです。
この点は、六法のような縦横無尽にドキュメント内を飛び回る必要のあるコンテンツではかなり大きなデメリットになることを自分で利用していて痛感しました。

このデメリットを補うために、スクローラーが生まれました。
45

画面右端の薄いバーがそれです。

中央付近を押しているときはゆっくりと、上下端付近を押しているときは高速にスロールし続けます。
※高速になればなるほどバーの色が濃くなります。
↓高速スクロール中
33


法令の読み込み中はスムーズにスクロールするのは難しいのですが、読み込み完了後はそれはそれはねりねりとスクロールし続けてくれます。

----
次回は、左下の>ボタンについてご紹介します。
何かがにゅにゅっと出てきますよ!