テンショーック!
愛でー空がー落ちてくーるー!

さて、昨日の続き、いよいよ個別の面接編です。

順不同で行きますよ!

・グルーポンジャパン
自分でエントリーした企業のひとつです。
面接を受けたのが1月、そう、おせち騒動真っ只中での選考でした。
奥さんからは、受かっても絶対行っちゃだめ、と言われながらの面接でしたが、面接官が大学のひとつ上の先輩だったことも手伝ってか、非常に和やかな雰囲気でざっくばらんに話をし、また話を聞くことができました。
が、面接の途中で条件の話になったとき「そこまで出すのはまず無理だなぁ」と言われ、面接の結果も案の定NGでした。
公式のお断り理由:フィットするポジションをご用意できません

クックパッド
自分でエントリーした企業のひとつです。
過去の自分のキャリアとも良くマッチしていたので、そこそこいいところまでいくんじゃないかな、と勝手に期待していたのですが、残念ながら書類落ちでした。(先に進む人には2週間以内に返事します→返事なし)
自転車通勤を推奨している数少ない企業のひとつだったのに!!
上記のとおり、公式なお断り理由は不明です。

GREE
会うエージェント会うエージェントに必ずDeNAとGREEを勧められたのですが、どちらも年中法務を募集しているので、「いっつも募集をかけている企業はブラック」の法則に従い、固くお断りしていました。
しかし、1月下旬の197xでGREEの社員さんとお話しする機会があり、そのときお伺いしたGREEの社内の様子がすごく魅力的で、しかも社員紹介のルートで履歴書を出していただけるとのお話を頂いたので、それなら!とエントリーすることにしました。
GREEは法務の要求スペックが超高い(要法曹資格とか)という噂を聞く一方で、社員紹介を重視しているという話も旨を耳にしていたのでどうなるかな〜と思っていたのですが、残念ながら書類落ちでした。
公式のお断り理由:弊社では貴殿にご活躍いただける場が ご提供できない

中規模の通信屋
転職活動を始めてしばらくしたころ、以前上司だった人から食事のお誘いがあり、なんだろうと思ってのこのこ出かけていったら「うちこない?」と切り出されて、どこから転職活動中ってことが漏れたのかと驚愕しました。
が、元上司も転職活動中なんですと話したら驚いていたので、どうやら偶然だったようでした。すごいね。
上司は人事を管掌する立場にいたこともあり、選考と言うより説得に近いような面接を2回経て内定を頂いたのですが、給与面で折り合わなかったこと、スーツ着用必須だったこと、チャリで通うのが大変だったことからお断りしました。
なお、この件以外でも、転職活動を始めてからすぐ、今まで何の音沙汰も無かったLinkedIn経由で3件立て続けでオファーを頂き、モテキじゃないけど、転職期的なめぐり合わせだったのかなぁと思ったりしました。(もしかしたら、LinkedInは、所属企業が傾いてきていたことがトリガーだったのかもしれないけど)

カカクコム
エージェント経由でエントリーした企業のひとつです。
今回の転職活動中、大学の先輩がエージェントをしていることが偶然わかり、メインはその人にお世話になっていたのですが、カカクコムは「上とぶっといパイプがありますから!」と強力プッシュされたこともあり、別のエージェントさん経由でエントリーしました。
そのエージェントさんはカカクコム向けの実践的なアドバイスや情報をくれたので、実際ぶっといパイプを持っていたのだと思いますが、いかんせん面接がさっぱり盛り上がりませんでした。
たまに面接でのやり取りがさっぱりかみ合わず、空回りしてしまうことがありますが、カカクコムがまさにそれだったのです。
先方が求めていた人材とずれていたことが原因なのでしょうが、それにしても自信を喪失するくらいに手ごたえがなく、結果としても予想通り一次面接落ちでした。
「法律は、何がわかりますか?」(細かい部分は違うと思うけど)という質問が衝撃的でした。
公式のお断り理由:関係法令に関する実務業務経験の部分で難しいと判断された(エージェント経由)

これ以上PCをいじっていると奥さんが切れてしまうので、今日はここまで。
つづきまーす。