最近この雑記について、立て続けに2通、感想のメールをいただきました。

今まで、LAW launcher(企業法務についてあれこれで開発している電子六法)についてご意見やご感想のメールをいただくことはあっても、日記に毛が生えただけのようなこのblogに感想のメールをいただいたことはありませんでしたし、そもそもそんなことあるなんてことすら考えた事はありませんでした。


で、何が言いたいのかというと「うれしかった」という、まぁ、それだけのことです。


役に立つわけでもないし、大笑いできるわけでもない、そんなどこにでもあるような一サイトにコメントをしてくださったり、メールをしてくださる皆さん、ほんとうにありがとうございます。

多分、書いたことになんのリアクションもいただけなかったとしたら、こんなにマメに更新できなかったと思います。

なんか、最後のメッセージみたいな感じですけど、そんなこともなく、明日からまた何事も無かったようにくだらないことを書き続けていきますので、今後ともよろしくおねがいします。

んでは。
______

なんか、読み返してみたらコメントやメールを要求しているような感じになっちゃってますけど、そんなつもりではないです。
いや、もちろんコメントいただけたら、そりゃ嬉しいですけどね。